山形県東根市観光ガイドブック HIGASHINE KAJUTCHAO!Plus+Plus
14/26

心のこもった「おもてなし」いで湯とさくらんぼのふる里♪昭和ロマンへようこそ、皆様をお待ちいたしております。温泉街イルミネーションと雛膳料理温泉街を彩るイルミネーションは毎年12月1日から翌年2月末日まで開催されます。雛膳料理は、県内の雛まつりに合わせお雛会席、お雛弁当が楽しめます。2月第1日曜に開催される同まつりは、お風呂無料ご招待、振舞鍋、割烹鍋、お斉灯、節分豆まきにシクロクロス(雪上マウンテンバイク)大会等、多彩な催しが開催されます。さくらんぼの季節、日曜日に開催される朝市は、さくらんぼをはじめ春の山菜や地元の野菜、特産品が並びます。東根温泉の東にある桜と紅葉の名所。温泉街から公園に延びる道路は、かつてこの地を訪れた小説家 宮本輝氏の作品「黯い道」のタイトルにもなっています。7月第2土曜に開催され、夕方からは無病息災、厄難消除を祈願して「火渡り式」が行われます。火の上を裸足で歩く?熱くないの?是非体験してください。ひがしね雪まつりさくらんぼ朝市堂の前公園泉源の守公園さくらんぼ東根温泉まつり約200㎡の敷地には、築山・小川のせせらぎ・東屋・季節の草花・四季折々の樹木を整備し、近くには足湯もあることから、温泉散策の拠点として楽しめるような公園となっております。また、県内では珍しい「ペットの足湯」も設置してあり、愛犬等とのお出かけにも最適です。ペットと泊まれるお宿も多数ありますので、一緒に泊まってペットの足湯を楽しんでみてはいかがでしょうか。温泉街散策の際には是非お立ち寄り下さい。開湯100周年記念13

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る